会社案内

西陣で織りを極めて、半世紀。

織の伝統深い西陣の地に半世紀に渡って育まれ、織りの技術を主に邁進して参りました。 半世紀近くに磨き抜かれ完成された一つの帯作品、それが弊社袋帯の持つ本物の帯の魅力です。これからもその魅力を更に深く追求し、より良い製品づくりに励んで参ります。 その技術に一層磨きをかけるべく、高級袋帯の製織を中心に、丸帯、緞子袋帯、帯締、織絵額など多彩な製品作りを展開しています。

会社概要

会社名
株式会社白綾苑大庭、テキスタイルハウス オオバ
役 員
代表取締役 大庭健嗣
所在地
京都市上京区寺之内通千本東入新猪熊町385
TEL:075-414-0080 / FAX:075-432-0008
E-mail
mail@hakuohba.co.jp(@を半角に変換してご連絡ください)
URL
http://www.hakuohba.co.jp
事業内容
帯地製造・販売
取扱品
丸帯、袋帯、丸帯、織絵額、和装小物 etc
販売元
全国呉服店、百貨店

アクセスマップ

沿 革

戦前
初代・大庭清三郎が他同人と共に織物製造
同人「白綾苑」を発足
昭和26年
弊社前身「大庭機業店」を創業
昭和43年
西陣工場設立
昭和45年
亀岡工場設立
昭和47年
株式会社に法人化「白綾苑大庭」へ名称変更
昭和55年
織物研究室「テキスタイルハウス・オオバ」設立
平成9年
本社新社屋 竣工
平成18年
亀岡工場閉鎖
平成29年
西陣第2工場新設中
ぺージのトップに戻る